美のスペシャリストが語る!医療レーザーの○○!

医療脱毛と光脱毛の違いって?

女性の悩みのタネでもあるムダ毛問題。
今回はクリニックでの医療脱毛と、エステサロンの光脱毛の違いや選び方をお伝えしようと思います。

医療機関であるクリニックでは、高出力のレーザーを搭載した脱毛マシンを使うので毛根に対してアプローチすることができます。これにより永久脱毛が可能であり、また資格をもった医師が担当するので万が一トラブルが起きても安心です。

エステサロンでは、医療知識のないスタッフでも安全に扱える出力の弱い光脱毛マシンを使用するため、毛根を破壊することはできません。
そのメリットとして痛みに弱い方が主に光脱毛での施術を希望していましたが、ここ数年の進化により医療脱毛でも痛みが少ないマシンがでてきています。

施術回数が約3/1!?医療脱毛のよさとは

光脱毛では脱毛が完了するまでにかかる施術回数はおよそ12回、毛周期に合わせて2-3ヶ月に一度のペースでお手入れをするため最低でも2年はかかります。最新式では毛周期に関わらないマシンもありますが、光脱毛サロンはどこも人気があり予約が取りづらくなっています。
また出力が弱い光脱毛では初心者や剛毛タイプの方は初めのうちは満足な結果が得られづらく、気づけば追加契約していたなんてこともあるのが現状です。

一方、医療脱毛では脱毛が完了する平均回数はおよそ5-7回ほど。毛周期に合わせたペースではあるものの効果的に毛根にアプローチしていくため結果が見えやすく、早い方では半年~1年でお手入れ完了なんてことも夢じゃありません。
最近では、産毛に効果的な最新理論のマシンや痛みの少ないマシンをお肌の状態に合わせて使い分けてくれるクリニックも多いですね。
レーザーをお肌に当てることによりハリのあるすべすべ肌までget!?